大学薬学部一覧 大学選択の参考に

神戸学院大学薬学部を受験するなら知りたい偏差値、学費、留年率

2020年8月19日

私立大学薬学部データ

 

神戸学院大学薬学部の受験に関するデータが知りたいです。
神戸学院大学薬学部の国家試験合格率が知りたいです
初年度費用や総額どのくらいかかるのか知りたい

 

はてな

神戸学院大学薬学部の受験情報が知りたい

神戸学院大学薬学部の国家試験合格率が知りたい

神戸学院大学薬学部の学費が知りたい

この要望にお答えします。

 

この記事の信頼性

だだの
薬剤部長

薬剤師歴20年目!(2021年時点)

大学病院薬剤部13年勤務

現在は、民間病院の薬剤部長をやってます。

部長歴6年

プロフィール

 

ここまで偏差値、学費、薬剤師国家試験合格率など、

【全国版】気になる私立大学薬学部学費ランキング(6年間総額)

薬剤師国家試験合格率の謎!薬剤部長が真の合格率を徹底解説

【衝撃】薬学部6年間留年なしでの国家試験合格確率は?

それぞれの項目でまとめてきました。

 

 

今回さらに入試情報など情報を盛り込んだ総合的なデータを作成しました。

どのサイトにもない情報一覧となってます。

ぜひ最後までご覧いただき、進路選択の参考にしてください。

 

なお他大学薬学部の情報については【受験生必見】薬学部薬学科データリスト、に一覧がありますので、そちらから気になる大学を選択してください。

 

 

神戸学院大学薬学部のデータを徹底分析!

 

神戸学院大学薬学部データ

神戸学院大学薬学部のデータを次の項目で紹介します

 

  • 所在地、創設年
  • 偏差値
  • 入学定員・入学者数
  • 入試方式
  • 入試結果
  • 学費
  • 特待生制度など
  • 国家試験合格率(新卒)
  • 6年間ストレート国家試験合格率

 

 

それでは始めましょう!

 

所在地・開設年

【所在地】

兵庫県神戸市中央区港島1-1-3

 

【薬学部開設年】

1972年 神戸学院大学薬学部と開設

 

神戸学院大学薬学部偏差値

 

東進河合塾ベネッセ
584554

 

参考)

東進:東進ハイスクールの合格可能性50%大学入試偏差値ランキング

河合塾:入試難易予想ランキング

ベネッセ:大学の偏差値一覧から調べる

 

 

入学定員・入学者数

入学年度、入学定員(想定)、入学者数、定員に対する充足率を表示してます。

 

年度入学定員入学者数充足率
2020年250
2019年250256102.4%
2018年25024196.4%

 

 

入試方式

入試方式、募集人数を表示してます。

 

入試方式募集人数
神戸学院大学附属高校特別入試30
推薦入試(公募併願)65
推薦入試(指定校制)30
一般入試前期60
一般入試中期45
一般入試後期10
共通テスト前期7
共通テスト後期3
社会人、編入学、帰国子女若干名

 

※2020年度(2021年度入学者)の試験概要です(最新)

昨年度と募集要項が変わっているので、出願資格等の詳細情報は資料を取り寄せてご確認ください。

 

 

※現在【スタディサプリ進路】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼントキャンペーンが行われてます

ぜひこの機会に資料請求を

 

 

入試結果

公開されている最新の試験結果を掲載してます。

 

入試方式受験者数合格者数実質倍率
神戸学院大学附属高校特別入試991.0
推薦入試(公募併願)6052852.1
推薦入試(指定校制)39391.0
一般入試前期6513801.7
一般入試中期6803981.7
一般入試後期123781.6
大学センター利用前期121462.6
大学センター利用後期861.3
社会人、編入学、帰国子女00-
合計2,2361,2411.8

 

2019年度(2020年度入学者)の試験結果です。

 

受験者数が多く、受験倍率はまずまず高い傾向。

 

学費

 

初年度学費

学費内訳費用
入学金400,000
授業料1,395,000
施設設備維持充実費420,000
委託徴収金52,700
合計2,267,700

 

2年目以降

学費内訳費用
授業料1,455,000
施設設備維持充実費420,000
委託徴収金7,000
合計1,882,000

 

4年次薬学共有試験受験料として26,000円6年次国家試験対策費として20,000円薬学会終身会費として25,000円が別途徴収される。

 

 

推定6年間総額学費

推定6年間総額学費は、

11,748,700円

 

※その他に教科書代、参考書代が上乗せされる可能性があります。

 

私立大学6年間総額学費平均を下回る金額。

 

【全国版】気になる私立大学薬学部学費ランキング(6年間総額)で、各大学の総額学費をランキング形式で紹介してます。

 

特待生制度

神戸学院大学薬学部では特待生制度があります。

 

やはり学費免除のために頑張って狙いたい。

 

入学時の教育充実費減免制度

募集人数:全学部で合計200名

 

【条件】

一般試験前期、中期日程合格者の成績上位者

 

【特典】

入学年度の授業料および施設設備費維持充実費免除

181.5万円の減額

 

 

在校生対象の特待生制度

募集人数:12名程度

 

【条件】

成績優秀で人物も優れている人

 

【特典】

学費の6分の1程度免除

約30万円

 

その他奨学金については、大学HPを参考にしてください。

 

 

国家試験合格率(新卒)

厚生労働省が発表している「薬剤師国家試験大学別合格率」を参考にしてます。

 

国家試験出願者数受験者数合格者数合格率%真の合格率%
第105回23921316577.4669.04
第104回24622919082.9777.24
第103回19518014882.2275.90

 

神戸学院大学薬学部の薬剤師国家試験合格率70%後半から80%前半とまずまず。

 

真の合格率70%前後

卒業試験、事前試験等での受験生の絞りこみは1割程度となっていて特に厳しくありません。

 

真の合格率については、薬剤師国家試験合格率の謎!薬剤部長が真の合格率を徹底解説で詳しく説明してます。

 

6年間ストレート国家試験合格率

6年間留年等せずに、入学からストレートで国家試験に合格している割合を表示してます。

 

入学年度入学者数ストレート卒業者数ストレート国家試験合格者数ストレート合格率
2014年度263
2013年度28218315956.38
2012年度26015413150.38

 

2014年度入学は2020年3月試験(第105回薬剤師国家試験)

2013年度入学は2019年3月試験(第104回薬剤師国家試験)

2012年度入学は2018年3月試験(第103回薬剤師国家試験)

※2014年度入学、2020年3月試験(第105回薬剤師国家試験)の結果は、文科省データが公表されたら更新。

 

6年間でストレートに国家試験に合格している割合は、50%台とそこまで高くありません。

ストレートで卒業する割合も6割弱。

5人に2人は一度以上の留年をしている計算です。

 

したがって最低でも学年の半分以上の成績を取っておかないと、ストレートで国家試験合格は難しいかもしれません。

 

【衝撃】薬学部6年間留年なしでの国家試験合格確率は?では、各大学のストレート国家試験合格率について詳しくまとめてます。

 

まとめ:数字のデータ以外にも学校の雰囲気を感じて下さい

今回神戸学院大学薬学部について、

  • 所在地、創設年
  • 偏差値
  • 入学定員・入学者数
  • 入試方式
  • 入試結果
  • 学費
  • 特待生制度など
  • 国家試験合格率(新卒)
  • 6年間ストレート国家試験合格率

の項目で公開されているデータをまとめました。

 

最後まで見ていただいてお分かりのように、この資料はあくまで数字のデータです。

これ以外にも大学を選択するには様々な要因があります。

 

キャンパスライフの充実や施設の充実など、実際の大学の雰囲気。

つまり感覚

 

私は卒業してもう18年以上たちますので、「感覚」に関しては正確なことは言えません

また感じ方は人それぞれだと思います。

 

この点については、オープンキャンパス大学資料を取り寄せて、皆さん各自で感じとってください。

 

神戸学院大学の資料請求は【無料】の、

からどうぞ。

 

【高校生限定キャンペーン】

スタディサプリ進路はリクルートが運営する高校生のための進学サポートサイト。

オープンキャンパスの情報や、学校紹介のパンフレットや願書などの情報が無料(一部有料資料あり)でえられます。

しかも一気にまとめて行うことも可能。

現在スタディサプリ進路では、高校生限定で「10校以上の無料パンフ・願書請求」で図書カードを全員にプレゼント実施中

もちろん薬学部以外の他の学部、学校、専門学校も組み合わせ自由

6月30日までの期間限定です

スマホでも簡単資料請求

 

 

新型コロナの影響でいろいろ大変な状況だと思います。

そんな中でもいろいろな学校のデータを見て、学校選択の参考にしてもらい、受験を頑張ってください

 

皆さんが薬剤師になるのをお待ちしております。

 

大学薬学部一覧へもどる。

-大学薬学部一覧, 大学選択の参考に

© 2021 ようこそ!薬剤部長室へ