大学選択の参考に 薬剤師国家試験の情報

6年間留年なしの薬剤師国家試験ストレート合格率ランキング

2020年11月9日

6年間ストレート薬剤師国家試験合格率ランキング

 

薬学部は6年かかりますが、実際6年間で国家試験に受かる割合はどうですか?

薬学部は留年が多いと聞きましたが。

最新の6年間ストレート薬剤師国家試験合格率が知りたいです

 

はてな

6年間ストレートで薬剤師国家試験に合格する割合を知りたい

最新の6年間ストレートで薬剤師国家試験に合格している情報が知りたい

この疑問にお答えします。

 

この記事の信頼性

だだの
薬剤部長

薬剤師歴20年目!(2021年時点)

大学病院薬剤部13年勤務

現在は、民間病院の薬剤部長をやってます。

部長歴6年

大学病院時代のつながりから、

国立大学、私立大学の教授、教員に、

知人が多数います。

プロフィール

 

薬剤師国家試験の合格率は厚生労働省が発表してますが、「薬剤師国家試験合格率の謎!薬剤部長が真の合格率を徹底解説」で、受験者数を減らすことで合格率を上げていると解説しました。

また、【衝撃】薬学部6年間留年なしでの国家試験合格確率は?では、2019年2月に薬剤師国家試験を受験したデータを参考に、各大学の数値をまとめてます。

 

今回は2020年2月に私立大学の6年間ストレートで薬剤師国家試験に合格している割合を、ランキング形式にまとめました。

なお、2021年2月に実施された第106回薬剤師国家試験受験者のデータに関しましては、21年10月ごろに文部科学省より最新のデータが公表され次第ご案内します。

 

最後まで読んでいただくと、6年間でストレートで国家試験を合格することの厳しさを実感でき、進路選択に役立ちます

 

薬学部6年間留年なしで国家試験に合格するのは厳しい現状

薬剤師になるのは難しい

 

厚生労働省が発表する薬剤師国家試験の大学別合格率のデータには、新卒者の国家試験合格率が記載されてます。

しかしこれはあくまで新卒者、6年生の受験者の合格率です。

実際は進級できず、留年している学生もいます

その点は厚生労働省のデータには反映されてません

 

実際薬学部に進学を希望する学生には、薬剤師国家試験合格率も重要ですが、進級率も重要な情報です。

この進級率のデータは文部科学省にあります。

「データを見るとかなり厳しい」現状が・・・。

 

今回、文部科学省が発表した「各大学における2020年度の入学試験・6年制学科生の修学状況」を参考に、6年間ストレート薬剤師国家試験合格率ランキングをまとめます。

 

6年間ストレート薬剤師国家試験合格率のデータ構成

文部科学省では、薬学部の各大学における入学試験・6年生学科生の修学状況を公開してます。

データには

  • 大学入学試験の結果、合格者数、受験倍率、入学者数
  • 6年制学科の修学状況(3年度分)
  • 卒業者の入学年度割合
  • 国家試験合格状況

が記載されてます。

 

また6年制学科の修学状況は、

  • 入学者数
  • 5年次進級数、進級率
  • 実務実習修了者数、修了率
  • 国家試験合格状況

が記載されてます。

 

6年でストレートに卒業、国家試験合格率をわかりやすくするため、この文部科学省データを加工します。

 

データ表記内容

【対象学年】

データ上最新の卒業生。

  • 2014年4月入学
  • 2020年3月卒業
  • 第105回薬剤師国家試験受験

 

【表示項目】

  • 入学者数:2014年度の入学者数
  • 5先生進級数:ストレートで5年生になった人数
  • 5年生進級率:ストレートで5年生になった割合
  • 卒業者数:ストレートで卒業した人数
  • 卒業率:ストレートで卒業した割合
  • 合格者数:ストレートで薬剤師国家試験に合格した人数数
  • 合格率:ストレートで薬剤師国家試験に合格した割合
  • 偏差値

 

参考)文部科学省:2020年度各大学におけ入学試験・6年制学科生の修学状況

 

偏差値は、東進ハイスクールの合格可能性50%大学入試偏差値ランキングを参考。

【各大学薬学部の詳細ページの紹介】

大学名に各大学薬学部の詳細情報のページをリンクしてます。

詳細ページには大学ごとに偏差値学費真の薬剤師国家試験合格率留年率6年間ストレート薬剤師国家試験合格率のランキング形式のデータを掲載してます。

薬剤師国家試験合格率留年率は直近3年のデータを併記。

また学費の内訳昨年の入試結果今年度の入試情報なども掲載。

一部メンテナンス中の項目もありますが、順次更新してます。

ぜひ参考にしてください。

大学データ紹介

国際医療福祉大学薬学部留年率

参考例:【最新ランキング】国際医療福祉薬学部の偏差値・学費・留年率

ランキング1位~10位

大学名入学者数留年なし
卒業者数
留年なし
卒業率
ストレート
国試合格者数
ストレート
国家試験合格率
偏差値資料請求
慶應義塾16013986.913081.370
北里26023891.521181.264
星薬科27824588.122380.264
東京理科1098981.78678.967
昭和18815481.914275.564
京都薬科37729478.028174.561
明治薬科32525177.224174.262
神戸薬科29823980.222073.857
近畿15612177.611573.765
大阪医科薬科303※24079.222373.659

※大阪薬科の入学者数は大阪薬科大学ホームページのデータ参照

020年卒業生のランキングトップは慶應義塾大学薬学部でした。

しかしその慶應義塾でも6年間ストレートで卒業するのは8割弱。

つまり5人に1人は、留年or薬剤師国家試験不合格となってます。

 

ランキング6位の京都薬科からは、ストレート合格率は75%を割り込んでます。

 

ランキング11位~20位

大学名入学者数留年なし
卒業者数
留年なし
卒業率
ストレート
国試合格者数
ストレート
国家試験合格率
偏差値資料請求
東邦25819676.018471.360
日本25119878.917469.357
福岡23318679.816169.161
名城27819168.719068.359
同志社女子13911884.99568.358
武蔵野15711774.510768.261
東京薬科40131077.327167.662
崇城1299472.98465.157
高崎健康福祉1006767.06464.048
立命館987677.66263.363

ランキング12位の日本大学から合格率は70%を割り込んでます。

偏差値40台の大学では合格率最高値は、19位の高崎健康福祉の64%。

 

ランキング21位~30位

大学名入学者数留年なし
卒業者数
留年なし
卒業率
ストレート
国試合格者数
ストレート
国家試験合格率
偏差値資料請求
東北医科薬科31822570.820062.950
摂南22715869.614262.656
国際医療福祉19712563.512362.452
金城学院16212174.710061.755
帝京32421666.719861.154
安田女子1139382.36860.244
大阪大谷14310573.48660.148
武庫川女子21916073.112958.951
昭和薬科24516466.914458.859
福山16111370.29458.439以下

安田女子はストレート卒業率が82%に対し、国家試験合格率は60%。

国家試験対策をもっと力を入れれば、ランキング上昇も。

28位の武庫川女子でストレート卒業率は6割を割りこむ。

 

ここで面白いのが、29位の昭和薬科と30位の福山。

ストレート国家試験合格率は0.4%しか違いがありませんが、偏差値では20以上の差。

福山大学は大学に入学しやすいのに、留年者を少なくするように入学後しっかり教育しているのが、想像できます。

 

ランキング31位~40位

大学名入学者数留年なし
卒業者数
留年なし
卒業率
ストレート
国試合格者数
ストレート
国家試験合格率
偏差値資料請求
兵庫医療15910364.88956.046
北海道科学23214261.212955.645
北海道医療17610459.19554.050
神戸学院26316863.913952.958
徳島文理17212069.88851.243
帝京平成24217471.912250.453
愛知学院1578856.17950.354
松山1268769.06350.047
就実1398158.36848.948
長崎国際1337455.66548.947

この辺になってくると、ストレートで卒業する割合も7割切ってきます。

39位の就実で5割割れ。

2人に1人は、留年or国家試験不合格となってます。

 

ランキング41位以下

※横浜薬科の偏差値は臨床薬学科の数値(漢方薬学科:54、健康薬学科:51)

43位の奥羽は、昨年24.8%で全国最下位でしたが、20%以上数値を改善。

これは特待生制度で、成績優秀な生徒が集まり始めている結果と、学校全体で教育方針を変えている結果と言えます。

 

ストレート合格率が40%を割ってくると、なかなか厳しい。

ストレートの卒業率も5割を割り込んでいるので、留年率も高くなってます。

 

最下位の青森の10%台は流石に・・・ね。

 

ここまでのランキングをご覧になると不安になるかもしれません。

そんな方に向けて、どんな大学に行った人でも使える、留年回避のために必要な対策方法を

薬学部で留年回避の秘策!必ず使える12の極意を伝授!

でまとめてあります。

 

まとめ:6年間ストレートで薬剤師国家試験に合格するのは厳しい!しっかり備えよ!

まとめます。

今回「薬学部6年間でストレートに国家試験に合格する割合は?」ということで、文部科学省の公開データをもとに説明してきました。

 

結果を見ると、最上位の大学でさえ6年間ストレートで薬剤師国家試験に合格しているのは、8割程度。

半数以上の大学が、合格率6割以下となってます。

薬学部は全国各地に多くあり、私の頃よりも入学しやすい状況ですが、進級率は厳しい現状です。

 

特に私立大学は【全国版】気になる私立大学薬学部学費ランキングでも紹介しているように、学費がかかりますので、ストレートで卒業、国家試験合格しないと負担が大きくなります。

 

これから大学を選ぼうとしている人、すでに薬学部に進学している人は、ぜひともこのデータを進路選択に役立てて、「自分の大学が実際どうなのか?」としっかり現状を確認し、ストレートで国家試験を合格できるように頑張ってください。

 

なお、薬学部の勉強に役立つ参考書として、

薬学部の勉強にこの3冊はマジ使える!おススメ参考書を教えます

で紹介してます。

 

また薬学部に進学した後、バイトができるのか?という疑問に対しては、

留年注意!薬学部でバイトはできない?いつまでできる?

で紹介してます。

 

各大学のストレート合格率の他に、入試情報、初年度学費、6年間総学費などを盛り込んだ、【全国版】薬学部薬学科データリストを作成してます。

ぜひご覧いただき、進路選択にお役立てください。

【高校生限定キャンペーン】

スタディサプリ進路はリクルートが運営する高校生のための進学サポートサイト。

オープンキャンパスの情報や、学校紹介のパンフレットや願書などの情報が無料(一部有料資料あり)でえられます。

しかも一気にまとめて行うことも可能。

現在スタディサプリ進路では、高校生限定で「7校以上の無料パンフ・願書請求」で図書カードを全員にプレゼント実施中

もちろん薬学部以外の他の学部、学校、専門学校も組み合わせ自由

9月30日までの期間限定です

スマホでも簡単資料請求

 

 

-大学選択の参考に, 薬剤師国家試験の情報

© 2021 ようこそ!薬剤部長室へ