大学薬学部一覧 大学選択の参考に 薬学部を目指したい

【最新版】奥羽大学薬学部の偏差値・学費・留年率・薬剤師国家試験合格率データ解析

2020年7月1日

私立大学薬学部の偏差値・学費・留年率
奥羽大学薬学部偏差値知りたいです
奥羽大学薬学部6年間の学費知りたいです
奥羽大学薬学部の留年率薬剤師国家試験合格率知りたいです。

 

奥羽大学薬学部を目指す学生、保護者の方には次の悩みがあります。

はてな

奥羽大学薬学部の受験情報が知りたい

奥羽大学薬学部の国家試験合格率が知りたい

奥羽大学薬学部の学費が知りたい

この疑問、悩みにお答えします。

この記事の信頼性

だだの
薬剤部長

薬剤師歴21年目(2022年時点)

大学病院薬剤部13年勤務

現在は、民間病院の薬剤部長をやってます

部長歴7年

医療業界に長くいるので、裏事情までしっかり把握してます。

プロフィール

 

私立大学薬学部を目指している学生の方は、受験進路選択の判断のため、偏差値、受験科目などの情報を知りたい人が多いです。

また私立大学薬学部の学費高いため、6年間の学費の総額が気になる方が多いのではないでしょうか?

さらに重要なのが、薬剤師になるための最大目標である薬剤師国家試験合格

この薬剤師国家試験の合格率留年率など、入学後の学生生活でも気になるデータはあります。

 

この記事では薬学部に進学を希望するうえで気になる、受験情報薬剤師国家試験合格率留年率などのデータをまとめたものとなっております。

最後まで読んでいただければ、奥羽大学薬学部を目指すために必要な情報収集の手間がはぶけ、情報を把握することで進路選択の判断に役立つことができます。

1.奥羽大学薬学部の総合ランキング

当サイトでは私立大学薬学部の偏差値学費真の薬剤師国家試験合格率6年間ストレート薬剤師国家試験合格率留年率をそれぞれの記事でまとめてランキング形式で記載してます。

項目数値順位点数
偏差値4253-
学費9,400,820円158
真の薬剤師国家試験合格率58.18%498
留年率27.9%2533
6年間ストレート
薬剤師国家試験合格率
47.67%4215
退学率13.95%3424
総合ランキング
32位138

各項目のランキング、点数の基準は次の通り

偏差値高い順

6年間総学費低い順

真の薬剤師国家試験合格率第107回薬剤師国家試験の合格率が高い順

6年間ストレート薬剤師国家試験合格率2015年度入学者(2021年卒業生)のストレート合格率が高い順

留年率2015年度入学者(2021年卒業生)の留年率が低い順

退学率2015年度入学者(2021年卒業生)の退学率が低い順

※偏差値のデータは、東京薬科は女子部、横浜薬科は臨床薬学科を使用。

奥羽大学薬学部総合ランキング58大学60学科のうち33位

真の薬剤師国家試験合格率:「出願者数」で計算した合格率

※厚生労働省が発表する薬剤師国家試験合格率は、「出願者数」から卒業延期者、欠席者をのぞいた「受験者数」で計算されてます。

したがって、欠席者が多くなると合格率が上昇する「からくり」があります。

2.奥羽大学薬学部の偏差値は42

奥羽大学薬学部偏差値

奥羽大学薬学部の偏差値は当サイト調べでは42となっており、私立大学薬学部の偏差値ランキングでは54位と最下位タイとなってます。

項目偏差値
東進42
河合41
ベネッセ50
平均42

奥羽大学薬学部は2005年に設立されている新設校。

私立大学薬学部の偏差値ランキングは、下記の関連記事で紹介してます。

今回作成した薬学部偏差値ランキングは下記のサイトから引用してます。

引用)

東進:東進ハイスクールの合格可能性80%大学入試偏差値ランキング

河合塾:入試難易予想ランキング

ベネッセ:2021年度入試対応 私立大学・学部の偏差値一覧

※マナビジョンは試験日程ごとに偏差値が設定されてるので、その中で一番高い偏差値を掲載してます。

3.奥羽大学薬学部の6年間の学費は940万円

奥羽大学薬学部の6年間の学費

奥羽大学薬学部6年間の推定学費は、9,400,820円となってます。

学費に含まれるデータは次の通り。

  • 入学金(初年度のみ)
  • 授業料
  • 施設設備費関連
  • その他会費
  • 実務実習費

※教科書、参考書、別途請求される実習費などは計上してません。

それでは初年度の学費、2年目以降の学費の内訳を紹介します

なお、このデータは21年度入学者のデータなので、変更になる可能性があります。

<大学生の生活費の目安は?>

大学生の生活費は、自宅生の場合の生活費は年額で70万円、6年間で420万円

アパートなどを借りて自宅外でする場合は、生活費として年121万円、6年間だと726万円かかるとされてます(参考:平成30年度学生生活調査|日本学生支援機構)

都市部の方が家賃がかかる可能性が高いので、進学先の住宅状況によって生活費の総額は変わります。

参考にアパマンショップのリンクを貼っておきますので、家賃相場の参考にしてください。


初年度学費

学費内訳費用
入学金200,000
授業料1,500,000
実習費10,820
その他諸会費40,000
合計1,750,820

(引用)奥羽大学学費データ

2年目以降学費

学費内訳費用
授業料1,500,000
その他諸会費30,000
合計1,530,000

(引用)奥羽大学学費データ

2年生以降の実習費は0円

5年次の実務実習費用は大学が費用負担

この点が6年間の総学費が抑えられている要因となっています。

6年間総額学費

奥羽大学薬学部の6年間の学費は、私立大学薬学部の中で最も低い学費で、6年間の総学費が唯一1,000万円を割ってます。

奥羽大学薬学部6年間の学費は以下の通りです。

6年の推定総学費学費ランキング
9,400,820円1位

教科書代、追加の教材費が上乗せされる可能性があります。

学費の詳細情報、納入方法、納入時期に関しては、大学の資料などで詳細を確認して下さい。

スタディサプリでは、下記のボタンから簡単に無料で資料請求できます。

※なおこのページの「まとめ」には、10校まとめて資料請求でプレゼントがもらえるキャンペーンもありますので、複数気になる大学がある場合はそちらの方がお得です。

スマホでも簡単資料請求

4.奥羽大学薬学部の真の薬剤師国家試験合格率は59.18%

奥羽大学薬学部の真の薬剤師国家試験合格率

奥羽大学薬学部真の第107回薬剤師国家試験合格率は59.18%でランキングは49位

なお、データは厚生労働省が発表している「薬剤師国家試験大学別合格率」を参考。

過去3回の真の薬剤師国家試験合格率、ランキングは以下の通り。

薬剤師国家試験真の合格率%ランキング出願者数受験者数合格者数厚労省発表
合格率%
第107回59.184955553259.18
第106回48.355291914448.35
第105回54.46511011015554.46
第104回32.0056100643250.00

(引用)過去の薬剤師国家試験の結果|厚生労働省

真の薬剤師国家試験合格率の最新のランキング、並びに薬剤師国家試験合格率のからくりについては、下記記事で記載してますので、参考にしてください。

5.奥羽大学薬学部の留年率は27.9%

広島大学薬学部の留年率

奥羽大学薬学部の留年率は30%後半から50%台となってます。

2015年度入学者の留年率ランキングは27.9%で25位

入学年度留年率ランキング入学者数5年次進級数5年次進級率卒業数卒業率
2015年度27.925866879.16272.1
2014年度36.4351187966.97563.6
2013年度51.2461258467.26148.8
2012年度38.532785266.74861.5

(参考:各大学における入学試験・6年制学科生の修学状況等|文部科学省)

2015年度入学者は大きく数値が改善しました。

  • 2015年度入学者は2021年3月試験(第106回薬剤師国家試験)
  • 2014年度入学者は2020年3月試験(第105回薬剤師国家試験)
  • 2013年度入学者は2019年3月試験(第104回薬剤師国家試験)
  • 2012年度入学者は2018年3月試験(第103回薬剤師国家試験)

※2016年度入学、2022年3月試験(第107回薬剤師国家試験)の結果は、文科省データが公表されたら更新( 11月予定)。

薬学部の留年率は、他の学部と比較して9%程度高い状況

4年制大学が留年なしで卒業する割合(ストレート卒業率)と薬学部で留年なしで5年生に進級した割合を比較すると次の通り。

条件進級率留年率
4年制大学の
ストレート卒業率※1
81.6%18.4%
薬学部のストレート
5年生進級率※2
72.6%27.4%

※1(参考:学校基本調査‐令和元年度の概要|文部科学省)
※2(参考:各大学における入学試験・6年制学科生の修学状況等|文部科学省)

薬学部の留年率は、4年生終了時までに他の学部と比較して9%程度高い結果

5年生になるまでの留年率が高いうえ、さらに卒業までに2年間。

特に卒業試験は難しく、卒業延期を含めるとさらに留年率は上昇

卒業延期まで含めた、6年間で留年せずに卒業できる割合は平均64.6% (留年率35.6%)となってます。

6.奥羽大学薬学部の6年間ストレート薬剤師国家試験合格率は47.7%

北海道医療大学薬学部の留年率・ストレート国家試験合格率

奥羽大学薬学部の6年間でのストレート薬剤師国家試験合格率は25%~45%と年度によってバラツキが大きいです。

2015年度入学者のストレート薬剤師国家試験合格率は47.7%で42位です。

入学年度ストレート
国家試験合格率
ランキング入学者数ストレート
国家試験合格者数
2015年度47.7428641
2014年度44.94311853
2013年度24.85712531
2012年度34.6497827

ここ2年は改善傾向です。

すべての大学の6年間ストレート合格率は次にまとめてます。

6年間留年なしのストレート薬剤師国家試験合格率ランキング

7.奥羽大学薬学部の退学率は13.95%

薬学部の退学率ランキング

奥羽大学薬学部の6年間での退学率は、14%~29%台

2015年度入学者の退学率のランキングは34位です

入学年度退学率ランキング入学者数退学者数
2015年度13.95348612
2014年度20.174411824
2013年度29.604912537
2012年度23.08497818

2015年度入学者は大きく改善してます。

すべての薬学部の退学率データは次にまとめてます。

【ランキングあり】薬学部の退学率は13.63%!中退の割合は減少傾向でも高い水準

8.奥羽大学薬学部2022年度入試データ

奥羽大学薬学部入試データ

奥羽大学薬学部を受験するにあたり、気になるのが受験倍率。

奥羽大学薬学部の受験者数、合格者数、受験倍率は次の通りとなってます。

データは2022年度(2022年4月入学者)の試験結果

入試方式受験者数合格者数実質倍率
統合型選抜331.00
学校推薦型選抜20201.00
一般選抜一期46451.02
一般選抜二期11101.10
一般選抜三期991.00
特待生選抜一期48143.43
特待生選抜二期2145.25
合計1581051.50

 

9.奥羽大学薬学部2023年度募集要項

奥羽大学薬学部募集要項

奥羽大学薬学部の募集要項です。

2023年度の募集人数は140名から100名に変更になりました。

2023年度の最新データです

募集人数

入試方式募集人数
統合型選抜7
学校推薦型選抜25
一般選抜一期25
一般選抜二期10
一般選抜三期3
特待生選抜一期20
特待生選抜二期10
合計100

試験日程

入試方式試験日合格発表出願開始日出願締切日
統合型選抜22年10月15日22年11月1日22年10月3日22年10月12日
学校推薦型選抜22年11月26日22年12月1日22年11月7日22年11月22日
一般選抜一期23年1月18日23年1月25日23年1月7日23年1月16日
一般選抜二期23年2月14日23年2月17日23年1月31日23年2月10日
一般選抜三期23年3月15日23年3月17日23年2月24日23年3月13日
特待生選抜一期23年1月20日23年1月25日23年1月7日23年1月16日
特待生選抜二期23年2月14日23年2月17日23年1月31日23年2月10日

他の大学の入試日程に関しては、次の2記事にまとめてます。

受験スケジュール作成にお役立てください。

試験科目

入試方式入試科目配点備考
統合型選抜面接出願書類および面接試験の結果を統合して判定
学校推薦型選抜面接出願書類および面接試験の結果を統合して判定
一般選抜一期
  1. 英語、数学(Ⅰ・Ⅱ・A)から1科目
  2. 物理、化学、生物から1科目
一般選抜二期
  1. 英語、数学(Ⅰ・Ⅱ・A)から1科目
  2. 物理、化学、生物から1科目
一般選抜三期
  1. 英語、数学(Ⅰ・Ⅱ・A)から1科目
  2. 物理、化学、生物から1科目
特待生選抜一期
  1. 英語
  2. 数学Ⅰ・Ⅱ・A
  3. 物理、化学、生物から1科目
  4. 個人面接
特待生選抜二期
  1. 英語
  2. 数学Ⅰ・Ⅱ・A
  3. 物理、化学、生物から1科目
  4. 個人面接

配点はわかり次第更新します。

新型コロナの影響で入試日程に変更がある場合があります。

入学検定料、入試に関する詳細情報、入学手続きなどは、大学公式の資料でご確認ください。

下記のボタンから簡単に資料請求が行えます

スマホでも簡単資料請求

10.奥羽大学薬学部特待生・奨学生データ

奥羽大学薬学部特待生・奨学生データ

奥羽大学薬学部では学費が大幅に免除できる、特待生選抜入試があります。

ここで優秀な成績で合格すると、6年間の総学費が100万円以下。

奥羽大学薬学部私立大学薬学部の中で学費が低い大学ですが、それでも負担は大きい。

ここは是非とも特待生合格を狙いたところ。

 

また成績優秀者に対して給付型の特別奨学金の制度があります。

成績優秀者の特待生・奨学生

授業料の免除は得点によって全額免除と、半額免除があります。

全学免除の合格者が対象人数に達した場合は、半額免除はありません。

 

授業料全額免除

対象人数:特待生選抜入試30名(前期25名 後期5名)

【条件】

  • 特待生選抜入試で各科目の点数が80点以上
  • 継続のためには、一般学生と同等の進級試験の成績が80点以上

【特典】

授業料全額免除 

6年総額学費

9,646,195円646,195円

進級試験の結果が75点以上80点未満の場合は、授業料免除は半額になる。

 

授業料半額免除

募集人数:全額免除の基準に該当する人数が規定人数に満たないとき

【条件】

  • 特待生選抜入試で各科目の点数が75点以上
  • 継続のためには、一般学生と同等の進級試験の成績が75点以上

【特典】

授業料半額免除 

6年総額学費

9,726,415円5,226,415円

参考)奥羽大学特待生制度

給付型奨学金

奥羽大学影山晴川育英奨学金

成績優秀者に給付される。返済義務なし。

 

給付金額50万円
給付時期入学式
採用人数3名

 

給付金額20万円
給付時期学年終了時
採用人数2年生2名、3年生2名、4年生2名

参考)奥羽大学奨学金

貸与型奨学金

またその他の奨学金などの情報については、大学の公式資料を取り寄せてご確認ください

下記のボタンから簡単に資料請求が行えます。

スマホでも簡単資料請求

 

11.奥羽大学薬学部所在地

奥羽大学薬学部の所在地は次の通りです。

 

住所

福島県郡山市富田町字三角堂31-1

奥羽大学薬学部周辺の住宅情報は下記からどうぞ



まとめ

まとめます。

今回、奥羽大学薬学部の受験を考えている学生に向けて以下の項目について、データ並びに私立大学薬学部内でのランキングを紹介しました。

結果として、奥羽大学薬学部の総合ランキングは33

各項目のランキングは以下の通り。

  • 奥羽大学薬学部の偏差値53
  • 奥羽大学薬学部の学費1
  • 奥羽大学薬学部の薬剤師国家試験合格率49
  • 奥羽大学薬学部の留年率25
  • ストレート国家試験合格率42
  • 退学率34

また入試情報、奨学金情報など大学選択に必要な情報を紹介しました。

この記事、また他大学の記事、ならびに各ランキングの関連記事を参考にしていただき、大学選択にお役立てください

 

しかしこの記事では紹介しきれなかった情報があります。

それは大学施設の詳細やキャンパスライフ、そして就職先の詳細情報など。

この点に関しては、大学が発行している公式の「大学案内」などの資料を取り寄せて確認してください。

下記のボタンより奥羽大学薬学部の資料請求が行えます。

また複数の薬学部、その他の大学の受験を考えている方は、スタディサプリではまとめて資料請求でプレゼントがもらえるキャンペーンを実施してますので、この機会にぜひご利用ください。

スマホでも簡単資料請求

【高校生限定キャンペーン】

スタディサプリ進路はリクルートが運営する高校生のための進学サポートサイト。

オープンキャンパスの情報や、学校紹介のパンフレットや願書などの情報が無料(一部有料資料あり)でえられます。

しかも一気にまとめて行うことも可能。

現在スタディサプリ進路では、高校生限定で「7校以上の無料パンフ・願書請求」で図書カード500円分を全員にプレゼント実施中

もちろん薬学部以外の他の学部、学校、専門学校も組み合わせ自由

11月30日までの期間限定です

スマホでも簡単資料請求

sponsored link

-大学薬学部一覧, 大学選択の参考に, 薬学部を目指したい